今日は、鎌倉でネイリスト&書家として大活躍中の篠原えりさんです。

異例の経歴の持ち主?のえりさんの起業ストーリー、最後までご覧くださいね!

<おうち起業する前は何をしていましたか?>

工学部建築学科卒なので、建築設計、建築模型製作、プレゼン関係など
大学3年から大学院卒業までアルバイトしていた、財閥系の大手設計事務所からお誘い頂き、10年近く同じ会社で働いていました。
主な仕事は丸の内地区の超高層ビルの建築模型製作、プレゼン関係、設計補助をしていました。
職場の仲間に恵まれていたので本当に楽しく、やりがいがあったので、今でも付き合いがあります。
男性ばかりの職場でしたが、私には性に合っていました(笑)
その後、一度、転職し同じ建築関係で、今度は設計から現場周りの仕事をしていて、建築業界にはトータル12年程居ました。
<おうち起業を始めたきっかけはなんですか?>
2つ目の会社に入って子供が欲しくなった時に、建築関係の就業状況だと、子育てするのは厳しいと感じたのが、働き方を見直すきっかけになりました。
(朝から終電近く、徹夜、休日出勤あり・・・)
ネイルは、2004年にカルジェルと出会って、ソークオフジェルに魅了されてしまいました。
結婚して直ぐにスクールに通い、働きながら資格を取りましたが、最初は趣味の延長で、本業の合間に、身内と友達だけにやっていました。
それが段々と身内の友達や、その友達にまで広がっていき、2つ目の会社を辞めた時期と重なっていたので、思い切って自宅で初めてみました。
当時(8年前)は、ブログで集客も主流ではなかった事もあり、自分で思っていたより集客出来たので続けられたのかもしれません。
専業主婦で居る事も出来たと思いますが、
私が私らしく居られる為には、妻、母親と言う立場以外に、「私」と言う一個人で居られる場所が必要でした。

<おうち起業スタート時のお子さんの年齢は?>
ネイルの方はまだ子供が産まれる前で、30歳の時でした。
書道の方は8歳から30年近く続けていますが、お教室は今年の4月から始めたばかりです。
<なぜ今のお仕事でおうち起業しようと思ったのですか?>
自分が胸を張って「これなら負けません!」と言える位、ネイルも書道も好きだから。
自信がないと誰かに施術したり、教えたり出来ないので。
起業当初は暫くはネイル1本で、書道はおばあちゃんになってからと考えていましたが、途中で両方やりたくなって始めました。
<おうち起業のいいところ、楽しいところはなんですか?>
結果を直ぐ目の前で実感出来る!
自分で全てを管理出来る!
隙間時間を有効に使える!
(家事や育児に)
自分の好きな事をやっているので、全てが楽しく感じられます(^^)
自分の性格的に、誰かの指示を受けたりすることなく、
基本的には全て一人で考えて、決定し、実行出来る働き方がとても合っています。
<逆に大変なことはなんですか?>
う~ん、特にないですね。
基本的に好きな事を仕事に出来ているので、それが大変だと感じた事はあまりありません。
強いて言えば、自分と子供達の体調管理、そして預け先でしょうか。
スタッフが私一人なので、代わりが居ません。
幸いにも8年の間に体調不良などで、お客様をお断りした事はありません。

(湘南FIKA主催、美文字講座にて講師をしていただきました)
<今のお仕事を通してお客様に一番伝えたいことは?>
【ネイル】
誰にでも必要なものではありませんが、最低限の身だしなみとして、ネイルケアは必要だと考えています。
ちょっと甘皮をお手入れするだけで、マニキュアやジェルを使わなくても、手元はキレイに見えますし、手付きも美しくなります。
お客様のビフォーアフター画像を見て頂ければ分かるように、ケアを続けることで爪の形も長く、そして綺麗になります(^^)

お子さん(特に乳幼児)が居る方は、自分の事を後回しにしがちです。
でも、たまには自分の為に時間を使ってみてはどうですか?
手元や足元が綺麗だと、それだけで気分が上がります(^^)
いつも頑張っているお母さん達へのエールも込めて、少しでも笑顔になって頂けたら嬉しいです。
そしてお子さんにも「お母さん(ママ)可愛い~」と喜ばれること間違いなしです!
【書道】
どれだけデジタル化が進んでも、手書きの習慣がなくなることはありません。
手書きへの苦手意識が強い人がたくさんいらっしゃいますが、誰でも綺麗に書くことが出来ます。
「書けない・出来ない」のではなく、綺麗に書くコツを「知らないだけ」なのです。
<苦手→書かない→更に苦手>
と言う負のループから脱した時、書くことが楽しくなります(^^)
「子供には綺麗な字を書いて欲しい」
と言う親御さんがたくさんいらっしゃいますが、お子さんが最初に認識するのは、家族の字です。
その字が綺麗だったら・・・。
まずは、お母さんである貴方が美文字になれば、お子さんの目標も必然的にレベルが高くなると思いませんか?
「名は体を表す」と言うように、文字も人格を表します。
綺麗な字が書けて得をする事はあっても、損をする事はありません。

字は練習すれば、誰でも、必ず、綺麗になります!
私が必ず変えてみせます。
ただ一日では綺麗になりません。
「美文字は一日にして成らず」
貴方のヤル気次第なのです(^^)
まずは苦手意識をなくして、字を書くことを楽しんでみませんか?
<これからおうち起業したい方へのアドバイス>
まずは初めてみる。
思い立ったら即行動!
有言実行。
失敗を恐れない。失敗しても諦めない。

『自分の将来を考える』
子育ては長ーい人生の一部分なので、その後の自分がどうありたいか、何をしたいか、しっかりと考えてみてはどうですか?
一度きりの人生、楽しまないと勿体無いです(^^)
*****************************
えりさん、ありがとうございました!
おっしゃる通り、一度きりの人生、楽しまないと勿体ないですね!
母や妻である自分だけでなく、「自分自身」の人生であることを忘れずに、今何かしてみたい~!と思っているママたちもぜひぜひ行動に移してみてくださいね(^ ^)
さて、えりさん(書家名は遥己さん)には・・・、
8/26(火)の湘南FIKA船上パーティーで飾る題字をお願いしたんです!!!
題字って、ステージの上の方にに飾るアレです!
横幅3メートルにも及ぶ超大作!!

(まだモザイクですみません~(>_<))
パーティーにご参加の皆様は、ぜひ篠原さんの題字にもご注目くださいね!!!
篠原えりさん:ネイリストブログ「鎌倉市長谷100&カルジェル自宅ネイルサロン」



篠原遥己さん:書道ブログ「鎌倉市長谷の美文字書道教室」