先日のグループコンサルでは、商品作りについてお話しました。

その時に、みなさんにもお話した私の失敗談をこちらでもシェアしますね^^

 

ご存知の方も多いかと思いますが、私は最初ベビーマッサージ講師としておうち起業しました^^

 

とりあえず「資格」を取ればなんとかなる、と思っていた浅はかな当時のわたし^^;、

教室運営や集客のノウハウなど全く無い状態でスタートしました。

 

それでも、「価格設定」だけはとてもシビアに考えまして、

会場費、オイル代、テキスト代、その他備品代に、子供の託児代などなどかなり経費がかかる。。

そしてレッスン準備のために掛かった時間、

さらに、自分が働いた時給が出るように設定しないと!と。

 

結果、なるべく時間を掛けずにレッスンをする事にしたのです。

レッスン回数と時間が長引けば長引く程、特に会場費と託児代がかかるからですね。

 

赤ちゃんの全身マッサージを教えるのに、他の先生は全3回コースにされている方が多い中、、

私が提供したメニューは、

 

・全身マッサージ全2回レッスン。(75分/1回)

・ティータイムなし。

「手技だけ」を教えるレッスンでした。

lavita-04_R

↑ベビマの先生のわたし^^

勘のいい方はもうお気づきですね^^;

そう、このメニュー、お客様のニーズを全く読んでいない、自分都合だけのものだったんです。

 

初めての育児で、悩みや不安を抱えているママが何を目的にベビマ教室に来るのか・・・、

それは、ベビマの手の動かし方だけを習いにくるのではありません。

 

・同じ境遇の仲間、ママ友が欲しい

・育児の先輩のベビマの先生に相談に乗って欲しい

・育児の悩みを、ベビマの効果やママ友のとの会話で解消したい

 

からなんです!!

私も初めてベビマ教室に行ったのは、ママ友が欲しかったからでした。

ベビマレッスン後のティータイムの時間を楽しみに通っていましたね。

 

それなのに、自分が先生なったらその視点をすっかり忘れてしまい、自分の都合だけを考えたメニューを提供してしまったんです。

 

結果、、あまりお客様は来ず・・・。

当然ですよね^^;

 

その反省を踏まえ、以降、

 

・全3回コース(90分/1回)

・レッスン後ティータイム・おやつ付き

 

レッスンの内容もお悩み別にしたり、

ティータイムでは初対面のお客様同士がお話ししやすい様につないだり、

お教室のママが楽しめるイベントも沢山企画しました。

(この頃からイベントプロデュースが大好きでした)

 

このように、

赤ちゃんママのニーズを取り入れたメニューにしたら、お客様が沢山来てくださるようになりました^^

 

◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

ということで、メニューを作るときは、あなたのサービスで

 

「誰の、どんな悩みを解消できるか?」

 

を考えてみると良いですよ。

 

参考になれば幸いです^^